ここ数日は「勝率80%超え100万円LINEツール」の売り込み、その前は「日本○○機構」とやらから「次世代買い物ビジネス」や「仮想通貨で資産運用」のご案内…と毎日熱心にメールが届く。
 一頃は友人を装い「元気? 久しぶり」だの、「遺産数億円を譲りたい」と身に余るお申し出が届いたこともあったが、放っておいたら音沙汰なしになった。
 今年上半期、全国の特殊詐欺認知件数は8863件で前年同期を2421件上回った。全体の被害額は13億円減ったとはいえ、186億円超だ。
 毎日誰かが被害に遭っているが、記事として掲載するのは、被害額が一定以上や容疑者が逮捕された場合のみ。それでも「銀行協会(または百貨店協会)を名乗って」「あなたのカードが使われている」など共通するキーワードが出てくるので、ぜひ目を通して心に留めておいてほしい。
 非通知や知らない番号からの電話は留守電にしたり、通話を録音するメッセージを流したり。対策を取ってもだます側は次々と新たな手口を編み出すので油断は禁物。とにかく、うまい話は絶対ない。
(整理部次長 阿久津康子)