梅雨明け後、さえない天気が続く。汗が噴き出る盛夏はどこへやら。今夜は仙台七夕花火祭。せめて夜空は、うっとうしさを吹き飛ばしてほしい。
 汗をかくなら、体を動かして心地よく、といきたい。「激しい運動はちょっと…」という人も、気軽に楽しめるスポーツがある。ストリートラグビー。先日、石巻市で体験会があった。
 ルールは簡単。3人対3人でプレーし、危険なタックルに代わり「タッチ」して相手の動きを止める。「ボールを前に投げない」「ディフェンスを抜いてゴールにトライ」などラグビーの基本はそのままに、広い場所がなくても年齢、性別、経験の有無を超えて参加できる。
 「東日本大震災で被災した街ににぎわいを」と石巻ラグビーフットボール協会の佐々木勝男会長は意気込む。
 ラグビーワールドカップ日本大会開幕まで2年。仙台市が断念したキャンプ地誘致に挑む石巻市の審査結果発表も近い。東北唯一の会場となる釜石市の試合日程が決まるのもそう遠くない。ラグビーが一段と身近になりそうだ。