カプコンの人気ゲーム「モンスターハンター(モンハン)」シリーズの最新作「モンスターハンターダブルクロス」の発売記念イベントが18日、「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」(東京都新宿区)で開かれ、午前7時の発売開始時点で約200人が集まった。大の“モンハンマニア”として知られるお笑いコンビ「次長課長」の井上聡さんは、新しくゲームを始めてほしい人について「黒柳徹子さん。ゲームが年配の方に広がれば」と話していた。

 イベントには、井上さんのほかに、「スリムクラブ」の真栄田賢さん、「トータルテンボス」の藤田憲右さん、ダンスユニット「エグスプロージョン」のおばらよしおさんが登場。井上さんは「こいつらのこと嫌いなんですけれど、モンハンでは一丸になれる。嫌いな人とも仲良くなれるゲームです」と冗談を言いながらアピールした。

 「モンスターハンターダブルクロス」は、シリーズ3800万本を誇る人気アクションゲームの最新作で、プレーヤーはハンターとしてさまざまな武器を駆使して巨大なモンスターの狩猟に挑む。前作「モンスターハンタークロス」のセーブデータの引き継ぎが可能で、新モンスターやエリアが追加されるなどシリーズ最大のボリュームになっている。価格はパッケージ版が5800円、ダウンロード版が5546円(ともに税抜き)。 

MANTANWEB