スマートフォン用RPGが原作のアニメ「チェインクロニクル ヘクセイタスの閃(ひかり)」のブルーレイディスク(BD)が23日、発売される。手描きの作画と3DCGが融合したハイクオリティーな映像、主人公・ユーリ役の石田彰さんのほか、山下大輝さん、佐倉綾音さん、内田彩さんら豪華声優陣の出演も話題になった。「ラブライブ!」の南ことり、「けものフレンズ」のかばん役などでも知られる人気声優で、「チェインクロニクル」では“篤実の癒やし手”のマリナを演じる内田さんに同作への思いや声優としての活動について聞いた。

 ◇動いているシュザにうれしくなった

 ――元々「チェインクロニクル」はゲームにも出演していましたが、実際にプレーしていた?

 「チェインクロニクル」にはゲームでも関わらせていただいて、ラジオにも出演させていただいています。ラジオも2年くらいやらせていただいていて、ゲームもずっとやっています。

 ――好きなキャラはいますか?

 アニメにも登場するキャラではシュザですね。ゲームでシュザが実装された時は、頑張って手に入れました。アニメで動いているのを見ると、うれしくなりました。アニメでは、こっそりあのキャラもいた!と見る楽しみもありました。

 ◇マリナ役にびっくり! プレッシャーも

 ――アニメへの出演が決まった時に感じたことは?

 ゲームでは、いろいろなキャラクターをさせていただきましたが、アニメでは一人の声優が一キャラクターを演じるということでした。私が演じるマリナは、ゲームでは佐倉綾音ちゃんが演じていたキャラクターです。綾音ちゃんの声で慣れ親しんでいたので、私がマリナなの!?とびっくりしました。うれしかったのですが、プレッシャーもありましたね。

 ――マリナを演じる際に意識したことは?

 ゲームもプレーしていたので、マリナの性格、ほかのキャラとの関係性は知っていました。優しいけど気が強くて、ドジなところを出せたら、ファンの方にも喜んでもらえるかな?と考えました。マリナは回復役なので、あまり力強いわけではない。ただ、アニメの映像はダイナミックなので、スタッフの方と話をして、もう少し“ドン”とした方がいいかもしれない……となりました。

 ――アニメの見どころは?

 戦闘シーンに感動しました。アニメを見てからゲームをすると、より楽しめるようになりった。マリナのシーンでは、アラムと言い合いをしているところで、女の子らしさが出ていて、好きです。

 ◇お風呂でアイスクリームが癒やし いつかは家庭を…

 ――マリナは“癒やし手”ですが、内田さんが普段“癒やし”にしていることはありますか?

 お仕事で疲れた時は好きなものを食べるようにしています。アイスクリームが好きなので、お風呂に入ってアイスクリームを食べる。子供の時は、お風呂でアイスなんてやっちゃいけない……と思っていましたが、大人になったらできますからね(笑い)。家で一人でアイスを食べると癒やされます。

 ――声優、歌手として大活躍していますが、今後の目標は?

 長ーくやっていけることが一番ですね。歌でもお芝居でも、声を使ったお仕事がどんな形でも続けていきたいです。末永く、細く長くやっていければ。スタジオで収録しているのが好き。元々、表に出たい!という性格ではないので、ドギマギしたり戸迷うこともありますが、やるからにはやりきりたい。

 ――プライベートの目標は?

 先日、10年来の友人に久しぶりに会って、友人の子供がすごく可愛かったんです。私もいつか家庭を持ちたいですね。

 「チェインクロニクル」は2013年7月にサービスがスタートした人気ゲーム。1~3月に放送されたテレビアニメは、諸王たちの円卓会議により選ばれた盟王によって、バランスが保たれていた世界に、黒の軍勢が現れ、主人公・ユーリたちが立ち向かう……というストーリー。特装限定版BD全3巻が23日に同時発売される。価格は各8000円(税抜き)。

MANTANWEB