フィギュアスケートがテーマのテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」の全12話が、9月23日から劇場で4DX上映されることが16日、分かった。詳細は今後、発表される。

 「ユーリ!!! on ICE」は、日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗し、故郷・九州に帰ることになった主人公・勝生勇利が、“生ける伝説”のヴィクトル・ニキフォロフをコーチに迎え、グランプリシリーズに挑む……というストーリー。

 「モテキ」などのマンガ家の久保ミツロウさんが原案、脚本原案、キャラクター原案を担当。昨年10~12月にテレビ朝日ほかで放送され、女性を中心に人気を集めている。完全新作の劇場版が製作されることも話題になっている。

MANTANWEB