俳優の山下智久さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(毎週月曜午後9時)。11日放送の第9話は、急患3人が初療室に運び込まれるも、藍沢耕作(山下さん)はじめ、救命の皆が力を合わせ迅速な対応を行った結果、3人とも命を落とすことなくICUへ。橘啓輔(椎名桔平さん)は数カ月前を思い返しながら白石恵(新垣結衣さん)が引っ張る救命がいいチームになってきたと語る。

 三井環奈(りょうさん)は息子の優輔(歸山竜成君)が最近「疲れた」という言葉を口にするようになったと夫の橘に報告する。3年間、優輔の心臓移植を待ち続けてきたがもう限界と悟った橘は海外での移植を提案。三井も同様の考えだった。そんな時に移植ネットワークから連絡が入る。

 そして翔北救命救急センターに消防からドクターヘリ要請が入る。千葉新都市地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生し、負傷者多数で子供も含まれているといい……というストーリー。第9話は15分拡大で放送される。

 「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」は、ドクターヘリをテーマにした人気ドラマの約7年ぶりとなる新シーズンで、山下さん、新垣さん、戸田恵梨香さん、比嘉愛未さん、浅利陽介さんらが再び集結。医師、看護師として10年を超えるキャリアを積んだ5人が人生の新たな局面に立つ……という物語。

MANTANWEB