WOWOWプライムでは、毎週火曜深夜0時から「無料でWOWOW!」と題し、非加入でも無料で楽しめるプログラムを放送している。12日は、宮沢りえさんが主演を務めた「連続ドラマW グーグーだって猫である」の第1話(深夜0時)や、カイ(EXO)さん主演のドラマ「チョコバンク」の第1話(同1時5分)、江口洋介さん主演の「連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~」の第1話(同1時20分)が無料放送される。

 「連続ドラマW グーグーだって猫である」は、飼い猫とのいとおしい日々を描いた大島弓子さんの自伝的マンガが原作。宮沢さん演じる主人公のマンガ家・小島麻子は、長年飼っていた愛猫のサバが突然息を引き取って以来、マンガが描けなくなってしまう。ある日、公園を散歩していると、病気の子猫を連れたホームレス(田中泯さん)と出会う。彼と何度か顔を合わせるうちに、子猫の病気を治してあげたいと思い、無断で子猫を病院に連れて行くが……というストーリー。

 「チョコバンク」は、カイさん演じる起業家になる夢を捨てきれない就職活動中の青年と、破産寸前のカフェを経営するショコラティエが織り成すラブコメディー。第1話「見えない危険」は、銀行に就職したと母親にうそをつき、毎日出勤するふりをして就職活動をしているキム・ウネン(カイさん)が、ある日、ショコラティエのハ・チョコ(パク・ウンビンさん)と出会い、店の手伝いをすることになる……というストーリー。

 「連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~」は、清武英利さんの著書が原作で、山一証券の自主廃業の発表後に、“しんがり”として真相究明と顧客への清算業務を続けた社員の姿を描く。左遷社員が多いため“場末”と呼ばれている業務監理本部の本部長・梶井役を江口さんが演じ、萩原聖人さん、林遣都さん、勝村政信さんらも出演した。

MANTANWEB