鈴木央さんの人気マンガが原作のアニメ「七つの大罪 聖戦の予兆」が、15日からミクシィのスマホアプリ「モンスターストライク(モンスト)」とコラボすることが11日、明らかになった。また、「七つの大罪」ならぬ「七つの大財」と題して、鈴木さんのサイン入り色紙などが抽選でもらえたり、マンガ家の蛭子能収さんが描き下ろした特製LINEスタンプの配布を行うキャンペーンを実施する。コラボ期間は10月2日まで。

 今回のコラボでは、主人公のメリオダスやキング、ディアンヌといった「七つの大罪」のキャラクターがゲームに登場し、一部キャラクターのボイスを新規収録した。さらに期間中はゲーム画面やBGMがコラボ仕様になるほか、作品の世界観や設定を再現した仕掛けも用意するという。

 コラボに先立ち、商品やゲーム内アイテムが当たるキャンペーンを11日から実施。鈴木さんのサイン入り色紙やメリオダスらが描かれたコラボ限定デザインの純金製金貨などを抽選でプレゼントするほか、蛭子さんによる独特のタッチでメリオダスなどの人気キャラクターを描いた限定LINEスタンプを配布する。また、蛭子さんが登場するテレビCMやウェブ動画を近日中に公開する。

MANTANWEB