有村架純さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」に登場する“つぼ田つぼ助”のマンガ「恋の初心者(ひよっこ)」の原画がドラマの公式ホームページで公開された。

 「恋の初心者」は、ヒロインのみね子(有村さん)をモデルに、あかね荘で暮らすマンガ家志望の啓輔(岡山天音さん)と祐二(浅香航大さん)がペンネームの“つぼ田つぼ助”として描いた少女マンガで、実際の作画はドラマのマンガ指導を務めている海老原優さんが担当している。

 みね子と島谷(竹内涼真さん)をモデルにしたキャラクター・ねね子と淳一郎の恋模様が60年代風の絵柄で描かれ、みね子と島谷による“壁ノック”や“ほっぺたムギュッ”などの胸キュンシーンも再現。劇中では現在、ねね子の恋が“新展開”を迎えようとしているところで、ホームページではドラマ内で放送された部分までの原画が楽しめる。

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル作。奥茨城の農家に生まれ、のんびりした少女に育った谷田部みね子が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京する……というストーリー。高度経済成長期に集団就職で上京した“金の卵”が、殻を破って成長していく姿を描く。NHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。

MANTANWEB