歌手の工藤静香さんの名曲を集めたトリビュートミニアルバム「Shizuka Kudo Tribute」の発売記念イベントが10日、東京都内で開催され、アルバムに参加した声優の関智一さんや鈴村健一さん、谷山紀章さん、下野紘さんが登場した。イベント後半、谷山さんが工藤さんの楽曲「めちゃくちゃに泣いてしまいたい」を熱唱すると、サプライズで工藤さんが歌いながら登場。工藤さんは、「愛絵理」というペンネームで作詞した曲がたまったので、「今年は何かをしたい」と抱負を語った。

 イベントでは、関さんが、工藤さんと年も近く親近感があって大好きだといい「マジか!絶対やるやるやるやる」と参加を即答したことを明かすなど、それぞれが工藤さんの楽曲への思いを語った。

 「Shizuka Kudo Tribute」は、工藤さんのソロデビュー30周年を記念しての特別企画で、人気声優が名曲をカバー。梶裕貴さんの「Blue Velvet」、森久保祥太郎さんの「抱いてくれたらいいのに」、下野さんの「MUGO・ん…色っぽい」、鈴村さんの「嵐の素顔」などが収録されている。

MANTANWEB