写真特集

<震災6年半>変わる暮らし JR常磐線を訪ねて

8/8
<今もなお>帰還困難区域を南北に走る国道6号。車の窓から、廃炉作業が続く福島第1原発の排気筒や大型クレーンがはっきり見える=8月31日、福島県大熊町

写真特集

一覧を見る