写真特集

<アングル福島>薄さと軽さ世界一 川俣シルク「妖精の羽」

1/19
【輝く】差し込む光に生糸が輝く工場内。従業員18人がそれぞれの工程に分かれて作業する。織り上げるシルクは月約3万メートルになる=2017年9月1日、福島県川俣町

写真特集

一覧を見る