写真特集

<アングル福島>福島・浪江に通い続ける大学生 現実を自らの目で

2/10
【息をのむ】震災発生から6年5カ月。荒れ果てたままになっている福島県浪江町中心部を歩く。時間が止まったような商店街に言葉を失った=2017年8月11日

写真特集

一覧を見る