写真特集

<アングル宮城>白石こけしコンクール60回 工人、静かに燃える

2/11
【修業】3月に弥治郎系こけし工人となった木村敦さん(42)。平日は白石温麺(う―めん)メーカーの営業マンで、二足のわらじで修業3年。コンクール初出展へ向け、神経を集中して胴を削り出す=2018年4月1日、宮城県白石市福岡八宮の弥治郎こけし村

写真特集

一覧を見る