写真特集

2018年東北の祭り(5月)

8/32
<片倉鉄砲隊>宮城県古式鉄砲研究会「片倉鉄砲隊」(白石市)による火縄銃の演武が、白石市の白石城本丸広場であった。今年150周年を迎えた戊辰戦争にちなんだ行事で、多くの観光客を前に、迫力満点の銃声をとどろかせた。甲冑姿の隊員11人が、白石城主の片倉家に伝わる砲術「不易流」にのっとり、撃ち方を披露。一斉射撃の「礼砲」や「立ち放ち」などで「ズドーン」と大きな銃声が響くたび、どよめきと歓声が上がった。火縄銃の一斉射撃を披露する隊員たち=2018年5月3日、宮城県白石市の白石城本丸広場

写真特集

一覧を見る