俳優の野村周平さんが4日、神戸ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション 2017 SPRING/SUMMER」の映画「サクラダリセット」(深川栄洋監督)とのコラボステージに登場した。同作で主演を務める野村さんが白い半袖のシャツに薄いブルーのネクタイという劇中衣装のさわやかな制服姿でランウエーに現れると、会場から黄色い悲鳴が飛び交った。

 野村さんは同作で共演する黒島結菜さん、平祐奈さん、玉城ティナさんとステージに登場。ランウエーを終えた野村さんは「やっぱり気持ちよかったですね。出てきた瞬間に皆様が盛り上がってくれたので、こちらの気持ちも上がりました」と感想を語っていた。

 神戸コレクションは、2002年にスタートし、年に2回開催されているファッションイベント。30回目となる今回は、メンズモデルとして大谷亮平さん、吉沢亮さんらが出演した。映画「サクラダリセット」は前後編の2部作で、前編は25日、後編は5月13日に公開。

毎日キレイ