女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルを務める江野沢愛美(えのさわ・まなみ)さんがプロデュースするスイムウエア「MANA TURE(マナチュール)」の新作水着がこのほど、発売された。上下の組み合わせ次第で4通りに着こなせる水着のセットなどがある。

 4通りに着こなせるのは、黒いホルターネックのビキニに、黒×白のドット柄のトップスとスカートがついたセット。ドット柄のトップスとスカートは、二の腕と太ももをカバーできるデザインで、ブラトップの赤いリボンは江野沢さんがこだわったデザインだという。ほかに大きめのフリルがキュートなギンガムチェックのスカート付きビキニ、デニム風のショートパンツが付いたペイズリー柄のビキニがある。すべて9800円(税抜き)。

 イトーヨーカ堂、平和堂などの一部店舗などで販売している。

毎日キレイ