女優の石橋杏奈さんが15日、東京都内で開かれたWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」の第1話試写会の舞台あいさつに登場。石橋さんは、デコルテとスカート部分のサイドにフリルがついたタイ人デザイナーのブランド「Disaya(ディサヤ)」の黄色のワンピースドレスで、両肩を露出していた。足元は黒のオープントゥーサンダルで爪には赤のペディキュアが塗られていた。

 会見には、主人公の宮沢賢治を演じる俳優の鈴木亮平さんと御法川修監督も出席した。石橋さんは賢治の妹トシを演じ、今作でバイオリンの演奏に初挑戦した。

 ドラマは、少年画報社の「思い出食堂」に掲載された魚乃目三太さんのマンガ「宮沢賢治の食卓」(少年画報社)が原作。若かりしころの天真らんまんな宮沢賢治が主人公で、彼の愛した食やクラシック音楽を通して、家族や親しい人たちとの関わりを描いた感動物語となる。6月17日から毎週土曜午後10時にWOWOWプライムで放送。全5話で、第1話は無料となる。

関連動画

毎日キレイ