アイドルグループ「欅(けやき)坂46」の渡辺梨加さんと渡邉理佐さんが、2日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開催された大型ファッションイベント「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション(TGC) 2017 AUTUMN/WINTER」に出演。カジュアルな色違いのアイテムを着こなしてランウエーを歩いた。

 2人は「WEGO(ウィゴー)」と「LOWRYS FARM(ローリーズファーム)」のステージに登場。「WEGO」では、梨加さんがレトロなレッド系のチェックのオーバージャケットとフリルの付いたミニスカートに、シースルーのレースのロングTシャツ、ハードめな黒いショートブーツを合わせたファッション。Tシャツはグリーンで、パープルのキャップをアクセントにしていた。また理佐さんは、梨加さんと色違いのブラウン系のオーバージャケットと黒いロングTシャツ。Tシャツの上に赤いロゴTを重ね着し、黒いベロアのスカパン(スカートのインナーがパンツになっているボトムス)、赤いタイツ、ショートブーツを合わせていた。

 TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年2回開催しているファッションイベント。今回は記念すべき25回目で、「欅坂46」の2人のほか、香里奈さん、土屋アンナさん、山田優さん、桐谷美玲さん、河北麻友子さん、マギーさん、飯豊まりえさん、池田エライザさん、大政絢さん、新川優愛さん、アイドルグループ「乃木坂46」のメンバーら豪華な顔ぶれの約100人がショーのモデルを務め、秋冬ファッションでランウエーを歩いた。会場には約3万4600人が来場した。

毎日キレイ