女優の吉高由里子さんが3日、東京都内で開かれた映画「ユリゴコロ」(熊澤尚人監督、23日公開)のレッドカーペット&完成披露試写会舞台あいさつに登場。吉高さんは、赤や白、オレンジ色のあでやかなボタニカル柄をあしらった黒いロングワンピースだった。ワンピースはボトルネックで、秋を感じさせるシックな装いだった。

 映画は、沼田まほかるさんの同名ミステリー小説(双葉社)が原作。ある一家で殺人を犯した女性の半生をつづった一冊のノートが見つかったことをきっかけに、出会うはずのなかった者たちが結びつけられ、翻弄(ほんろう)されていく……という内容。吉高さんは、数奇な人生をたどる女性・美紗子役を演じた。

 同日開かれたレッドカーペットと完成披露試写会舞台あいさつには、松坂桃李さん、佐津川愛美さん、清野菜名さん、清原果耶さん、木村多江さん、松山ケンイチさん、熊澤監督も出席した。

毎日キレイ