蛯原友里さんら女性ファッション誌「Domani(ドマーニ)」(小学館)の専属モデルが6日、東京・丸の内にある丸ビル1階のイベントスペース「マルキューブ」で行われたファッションショーに出演した。蛯原さんは、同誌専属モデルの葛岡碧(みどり)さん、里海(さとうみ)さんと、人気スタイリストの望月律子さんが今年の秋冬のトレンドや旬のアイテムを盛り込んでコーディネートした“丸の内スタイル”でランウエーを歩いた。

 ファッションショーの冒頭では、蛯原さんが赤いカーディガンの上にジャケットを着たパンツスタイルで登場。里海さんはトレンチコートにさわやかな色合いのパンツ、葛岡さんはジャケットにフレアパンツを合わせた三者三様の秋のパンツルックを披露した。3人は衣装チェンジをしてスカートルックで登場し、集まった観客を魅了。観客からは「かわいい!」という声が上がっていた。

 ファッションショーは、丸ビルの開業15周年を記念してスタートした「Domani」とのコラボプロジェクト「『明日何着てく?』Working Fashion Week」のオープニングイベントの一環で開催された。同誌編集部が選んだ秋のアイテムが紹介され、プレゼントが当たる抽選会などのイベントが開催される。14日まで。

毎日キレイ