俳優の竹内涼真さんが、12日発売の女性ファッション誌「andGIRL(アンドガール)」(エムオン・エンタテインメント)10月号(690円)に登場し、自身の恋愛観を語っている。竹内さんは「一目ぼれはありませんね。とりあえず盛り上がって付き合ってみてから、『あ、やっぱり違った……』が嫌なんです。だから長く一緒にいて人柄を知ってからじゃないと進めません」と恋愛に対して“慎重派”であることを明かしている。

 現在24歳の竹内さんは、年上の女性について「変な緊張感がない、接しやすいアラサー女性がいいですね」と言い、「デートするなら、朝から出かけて、暗くなる前に自宅近くのスーパーに寄って家に帰り、一緒に料理を作ってゆっくりしたい。僕はひたすらしゃべるので、いいリアクションが欲しいですね(笑い)」と話している。

 竹内さんは放送中の連続ドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系、水曜午後10時)での演技も話題で、「僕が演じている麦野くんは、脚本家の遊川和彦さんの思い入れのある男で、遊川さんに似ているんです。カッコつけずに、ときには真面目に、ときにはエキセントリックにいろいろな表情をテンポよく見せてほしいし、新しい竹内くんが見たい、と言われました」とコメントした。

 また10月スタートの連続ドラマ「陸王」(TBS系、日曜午後9時)に長距離ランナー役で出演するが、「時間のある限りなるべく走って動きを身に着けるのと、あとは筋トレをしつつ、食事を見直して、極力ランナーの体形に近づけること、これが僕の今の課題です」と語っている。

毎日キレイ