女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルで女優の新川優愛さんがこのほど、ワールド記念ホール(神戸市中央区)で開催されたファッションイベント「神戸コレクション 2017 AUTUMN/WINTER」に出演。キュートなデザインのピンクのドレス姿でランウエーを歩き、観客の歓声を浴びた。

 新川さんは「snidel(スナイデル)」のステージに登場。ドレスは胸元が開いたトレンドのビスチェに、チュール地のふんわりとしたボリュームスカートを組み合わせたキュートなデザインだった。また別のステージには個性的なデザインの袖が特徴的なホワイトトップスに黒いパンツというモノトーンファッションで登場した。

 神戸コレクションは「阪神大震災後の神戸を元気にしたい」という思いから2002年にスタートし今回が31回目。今回は「LIKE A JOURNEY」をテーマに新川さんのほか、河北麻友子さんら130人を超えるモデルやアーティストが出演し、1万3783人が来場した。ステージや、舞台裏を収めた特別番組が、22日深夜0時50分からMBSで放送される。

関連動画

毎日キレイ