モデルで女優の新川優愛さんが、このほど幕張メッセ(千葉市美浜区)で行われた日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2017 AUTUMN/WINTER」に出演。この秋冬に注目されているチェック柄のワンピースでランウエーを歩いた。

 新川さんはファッションブランド「two faces(トゥーフェイシーズ)」のステージに、チェックの中でも注目度の高いグレンチェックのワンピース姿で登場。ボルドー系のリボンでウエストマークし、イヤリングやブーツも同系色でそろえていた。またアウトドアブランド「Schoffel(ショッフェル)」のステージでは花柄のロングスカートに、同ブランドのニットキャップ、ジャケット、ロゴ入りシャツを合わせたカジュアルファッションを着こなしていた。

 ガールズアワードは2010年5月から毎年2回開催され、今回が16回目。MCは広瀬アリスさんとお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、フジテレビの小澤陽子アナウンサーが担当した。マギーさん、河北麻友子さん、トリンドル玲奈さんといった人気モデルや女優ら総勢150人超がショーのモデルを務めたほか、人気アーティストのライブパフォーマンスなどが行われた。

毎日キレイ