女優の桐谷美玲さんが、メンズファッション&ライフスタイル誌「OCEANS(オーシャンズ)」(ライトハウスメディア)2月号の連載企画「#TATERUガールズ ~君のいる部屋~」に登場した。桐谷さんがオーバーサイズのカジュアルなアウターを着て木にもたれかかっている姿などリラックスした雰囲気の写真が掲載されている。

 撮影は写真家の藤代冥砂さんが担当。桐谷さんは「藤代さんには、デビューして間もない頃に撮影していただいたことがあって、それがすごく印象的な撮影だったんです。今回、10年ぶりくらいに撮影していただいたんですけど、あまり植物を絡めた撮影とかもしないので、藤代さんってやっぱりすごくおしゃれだなって感じました。楽しかったです」と撮影を振り返っている。

 同誌は今回の撮影を「夜の街を散歩するように、衣装もまるで“彼氏”の洋服を借りたようなオーバーサイズのアウターを身にまとい、リラックスした雰囲気の中で撮影された」と説明。桐谷さんは誌面で、公開中の主演映画「リベンジgirl」(三木康一郎監督)の撮影エピソードなどを語っている。

 「#TATERUガールズ ~君のいる部屋~」は、アートディレクター・岡田考功さんとライフスタイルマガジン「EYESCREAM」の元編集長・稲田浩さんが手がける、同誌で初めて女性にフォーカスを当てた企画。毎回、旬の女優や女性タレントの「飾らない日常の姿」をテーマに撮り下ろし写真を掲載している。

毎日キレイ