美容雑誌やファッション誌で活躍中のモデルで、「いまなりたい顔ナンバーワン」といわれる森絵梨佳さんが、12日発売の女性ファッション誌「ar(アール)」(主婦と生活社)2月号の表紙と特集に登場した。森さんは2014年に結婚、昨年5月に第1子を出産しており、今回が出産後初の同誌表紙となる。

 同号は美肌がテーマの「お肌」号で、森さんは「ar女子憧れ美肌No.1」として登場。表紙では白のビスチェ姿で白く美しい“マシュマロ肌”を披露しているほか、誌面ではキャミソールワンピ姿で寝そべる艶っぽい姿や、スパンコールワンピに身を包んだ華やかなスタイルなどを披露している。

 誌面では、森さんが美肌の秘訣(ひけつ)などについて語るインタビューや一問一答を掲載。自身のスキンケアについて「化粧水とクリームの保湿と8時間睡眠。大事なお仕事の前日はシートマスクを。化粧水は、浸透したら手で塗り重ねを繰り返し、肌に化粧水が入らなくなるまで繰り返します。化粧水の消費スピードはかなり速い(笑い)」と明かしているほか、太らない秘訣について「よく歩くこと、食べてすぐに寝ない、野菜を先に食べる、よくかんでゆっくり食べる」と語っている。

 また、20代でやっておいたほうがいいことは?という質問では「経験をすること。それが30代では力になる気がします。面白いと思ったことには、フットワーク軽く前向きに挑んで!」と読者にアドバイスしている。

 このほか、同号では「HKT48」の指原莉乃さんや「乃木坂46」の堀未央奈さん、坂口健太郎さんらも誌面に登場する

毎日キレイ