女優の志田未来さんが、13日に東京都内で映画「伊藤くん A to E」(廣木隆一監督)の公開記念舞台あいさつに登場。今年の注目カラーのピンクとラベンダーを用い、レースをふんだんに使ったブラウスに、ピンクのレースが印象的な黒いミニスカートというガーリーないでたちだった。トップスをスカートに“イン”して黒いタイツを履き、イヤリングとパンプス、ネイルを赤でそろえて、コーディネートのアクセントにしていた。

 映画は、柚木麻子さんの同名小説(幻冬舎)が原作で、岡田将生さんと、木村文乃さんのダブル主演作。落ち目の脚本家の矢崎莉桜(木村さん)が、「伊藤」という同じ名前の男について悩む4人の女たちの恋愛相談を受けながら、脚本のネタにしようとたくらむ。4人の女性が語る「伊藤」は同一人物かもしれないと手応えを感じ始めた矢先、莉桜の思惑は打ち砕かれる……というストーリー。志田さんは、伊藤からストーカーのようにつきまとわれる野瀬修子役を演じた。

 舞台あいさつには、岡田さん、木村さん、佐々木希さん、池田エライザさん、夏帆さん、中村倫也さん、田中圭さん、廣木監督も出席した。

毎日キレイ