【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比05銭円高ドル安の1ドル=113円52~62銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1735~45ドル、133円26~36銭。
 方向感に乏しく、狭い値幅での取引となった。朝方発表された10月の米卸売物価指数は市場予想を上回る上昇率だったが、円相場への影響は限られた。