最終日の11日、今キャンプで初の紅白戦を行った。両チームとも6人が投げ4-4で引き分けた。白組3番手の安楽が2回無失点と好投。打線は白組の田中が本塁打を放ち、オコエが4打数3安打と好調だった。
 紅白戦終了後、グラウンドに梨田監督、選手、スタッフが集合。岡島選手会長は「(今季のチームスローガン)『日本一の東北へ』を実現することと、久米島にもう一度チャンピオンフラッグを持ってくることを約束したい」と述べ、手締めを行った。
 1軍は13~23日の金武町キャンプに入る。2軍は久米島で18日まで続けた後、宮崎県日向市に移る。