東北楽天の13日の沖縄県金武町でのキャンプ歓迎式で、応援に駆けつけた地元の名桜大のチアリーダー益満萌さん(20)が突如、梨田監督に駄じゃれ対決を挑む一幕があった。
 応援団の高橋正大監督を紹介する際、「仙台市出身の監督が好きなチームは楽天」と切り出すと、続けて「好きな食べ物は芋天、デートするなら那覇市のホコ天(歩行者天国)」と韻を踏み出した。最後は「梨田監督、『こんなつまらない駄じゃれはなしだ』と言わないでくださいね」と笑わせた。
 梨田監督は「金武町に来て、緊張感をもって(キャンプを)頑張っていく」と応戦。ただ相手に分があったと感じたようで「たじたじになったよ」とたたえた。