▽1回戦(第1試合)
聖光学院(福島)110010002=5
東筑(福岡)  201000000=3

 【評】第90回記念選抜高校野球大会初日は、聖光学院が九回に小技を生かして勝ち越し、競り合いを制した。3-3で迎えた九回1死一塁、田野の犠打が失策を誘って1死二、三塁とすると、続く横堀がセーフティースクイズで決勝点を奪った。東筑は継投にかわされ追加点を奪えなかったのが痛かった。

<仕掛けること徹底/聖光学院・斎藤智也監督の話>
 勝ちの理想形だ。相手も点を取りあぐねていたので我慢比べだった。攻撃では後手に回らず、仕掛けることを徹底させた。石田投手から5点は御の字、10安打は及第点だ。