J1仙台は2日、リーグ戦第14節ホーム甲府戦(4日15時・ユアスタ仙台)に向け、仙台市の紫山サッカー場で約1時間半練習した。
 紅白戦ではFW西村が主力組のシャドーストライカーを務め、ワントップのFWクリスランとの連係を深めた。臀部(でんぶ)に違和感を抱えていたMF菅井は控え組の右ウイングバックに入り、精力的に動き回った。