「体を投げ出してボールを奪いに来る。エースが決めるとチームに勢いが出るので気を付けたい」。先発出場が濃厚な増嶋は2009年、当時J1の京都で共に過ごした鳥栖の元日本代表FW豊田を警戒する。
 仙台の守備は安定しており、直近3試合で計2失点。増嶋自身も「どんな相手でも、自分たちでボールをキープしながら戦えている」と手応えをつかんでいる。
 「鳥栖は力強い選手が多い。ロングボールから失点して流れを渡さないように、パワーでは負けない」。開幕2試合以来となる連続無失点に向けて気合を入れた。