仙台サポーターは、小雨が降る中で今季最終戦に臨んだ選手たちに熱い声援を送り続けた。斉藤晴美さん(44)=仙台市=は試合前に「強気に攻め上がるプレーを見たい」と万屋の名前を挙げ、「皇后杯につながるサッカーをしてほしい」とチームに期待した。
 前半30分に浜田が先制点を奪うと、スタンドの興奮は最高潮に。佐々木勇喜さん(53)=石巻市=は「まずは1点が入ったので一安心」と喜び、退団が決まっているゴリーの「ゴールシーンに期待したい」と興奮気味に話した。
 試合は仙台が1点を守り切って勝利。牛沢利彦さん(62)=仙台市=は「シーズンを通して足りなかったのはシュートに持ち込むという執念。得点力を付けて、次こそは優勝を狙ってほしい」とエールを送った。