サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディースは8日、神戸市のノエビアスタジアム神戸でリーグカップ1次リーグB組の初戦となるINAC神戸戦に臨む。
 5日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。仙台育英高女子との実戦練習では、出場が見込まれる若手を中心に選手やポジションを変えながら攻守の連係を確認した。今季の公式戦初出場が濃厚なFW浜田も積極的にゴールを狙った。
 リーグ戦は2試合を終えて1分け1敗と白星がない。越後監督は「勝って流れを変えたい」と話した。