サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は13日、石巻市総合運動公園石巻フットボール場でリーグ戦第6節のC大阪堺戦に臨む。午後1時開始。上位進出に向け、2連敗の悪い流れを止めての巻き返しを狙う。
 10日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で調整。ミニゲームなどで連係を確かめた。3月21日の開幕戦で右足首靱帯(じんたい)を損傷したDF奈良が復帰し、切れのある動きを見せた。
 今季1部に昇格したC大阪堺は1勝4敗の勝ち点3で10チーム中9位。仙台とは4月22日のリーグカップ1次リーグで対戦し、1-1で引き分けた。20歳以下の選手が大半の若いチームで、豊富な運動量が持ち味だ。
 仙台は1勝1分け3敗の勝ち点4で8位。リーグのここ2試合は浦和に0-2、INAC神戸に0-4で完敗している。越後監督は「(C大阪堺は)乗ると怖い相手なので(こちらから)ガツン、ガツンといく」と話した。