秋田県警能代署は6日、傷害の疑いで、能代市落合、能代署生活安全課巡査長の池端綾容疑者(28)を逮捕した。
 逮捕容疑は6月30日午後6時半ごろ、自宅アパートで、交際中の秋田県北部の20代女性に殴る蹴るなどの暴行を加え、顔や手足に2週間のけがをさせた疑い。
 県警によると、池端容疑者は30日午後6時ごろ、女性と無料通信アプリLINE(ライン)でやりとり中、返信しなかったことに腹を立てて自宅に呼び出した。今月3日に女性の知人男性から同署に相談があり、6日に被害届を受理した。