終戦の29年後にフィリピン・ルバング島から帰還した元日本兵の故小野田寛郎さんを顕彰する小野田記念財団(仙台市)は7~9月、福島県塙町の自然塾キャンプ場で、子どもや親子向けのキャンプ教室を開く。
 小学3年~中学3年が対象の「子どもチャレンジキャンプ」(7月28~30日)、大人と小学1年以上の子どもの「家族キャンプ」(8月19~20日)、保護者帯同で開く「親子キャンプ」(9月16~18日)の3コース。テント設営、木登りなどの野外活動を通じ、キャンプの基礎と自然の豊かさ、生きる知恵を学ぶ。
 参加費は子どもチャレンジキャンプが1人2万2000円(定員40人)、家族キャンプが1人1万5000円(20人)、親子キャンプが1人2万1000円(20人)。締め切りは各開催日の2週間前。連絡先は同財団022(738)9142。