福島県白河市は13日、2012~16年度に24世帯から国民健康保険税を誤徴収していたと発表した。軽減判定を受ける個人事業主の所得金額に算定ミスがあった。10世帯から計28万2000円少なく、14世帯から計77万6300円多く徴収していた。各世帯を訪問して謝罪し、追加徴収や還付を行う方針。