第99回全国高校野球選手権大会が7日、甲子園球場で開幕する。東北からは青森山田、盛岡大付(岩手)、明桜(秋田)、仙台育英、日大山形、聖光学院(福島)が出場する。夏の甲子園切符を勝ち取った6校を紹介する。

 春の秋田県大会で優勝した実力通りの試合運びで、夏も制した。
 チーム打率は3割5分1厘。1番小川、打率6割近い主将の2番早川が出塁し、2年生の4番山口、2本塁打を放った5番松本大の中軸が走者をかえす。決勝では8番池本が2点打を放つなど下位も勝負強い。50メートル6秒台前半の俊足が多く、計9盗塁。
 主戦の山口は4試合に登板、うち3試合で先発した。伸びのある直球を武器に2失点と安定しているが、決勝で走者として帰塁した際に右肩を負傷した。回復具合によっては、右腕の佐藤と、曽谷、五十嵐の両左腕の継投が鍵を握る。5試合で3失策の守備は内外野とも堅実だ。
 4月に就任した輿石監督は「忍耐強く競り合えば、チャンスは必ず来る。日頃の練習で培ってきた力を存分に引き出したい」と闘志を燃やす。

 ▽優勝まで 6-2横手清陵、9-2湯沢翔北、3-2秋田中央、6-0大曲工、5-1金足農

部長 長瀬 達哉
監督 輿石 重弘    身長    体重
 投 佐藤 光一(3) 181センチ81キロ
 捕 岩城 圭悟(3) 177   80
 一 松本 大輝(3) 170   78
◎二 早川 隼喜(3) 183   70
 三 工藤 大輝(3) 176   69
 遊 小川  洋(3) 171   68
 左 池本 真賢(3) 162   59
 中 児玉日々生(3) 173   78
 右 矢野 圭伍(3) 174   70
 補 五十嵐琉人(3) 178   74
   山口 航輝(2) 181   85
   有木 裕太(2) 180   70
   近藤 寿哉(3) 171   71
   岩崎 晟吾(2) 174   75
   松本 力也(2) 172   68
   曽谷 龍平(2) 180   68
   能勢 涼太(2) 173   67
   川崎  圭(3) 182   78

メンバー表の◎は主将、丸数字は学年