5日午前10時15分ごろ、秋田市河辺和田のJR奥羽線大張野-和田間で、仙北市の20代女性が東京発秋田行きの秋田新幹線こまち1号にはねられ、死亡した。JR東日本秋田支社によると秋田新幹線2本が運休したほか、同新幹線と普通列車の計8本が最大1時間55分遅れた。秋田東署は女性が自殺を図った可能性があるとみて調べている。