岩手県医療局は12日、県立釜石病院が公用車1台を車検切れの状態で使用していたと発表した。車検満了日は7月28日で、9月8日までに計9回、約429キロ走行していた。県宮古農林振興センター林務室で7日に公用車の車検切れ使用が発覚したのを受け、医療局も所管する公用車で車検の有無を調べたところ判明した。