12日午前11時20分ごろ、「県内の複数の老人ホームにプラスチック爆弾を仕掛けた」などと書かれたメールが福島県のホームページに届いているのを県職員が見つけた。県は県警に通報するとともに関係施設に注意を呼び掛けた。県などによると、異常は見つからなかった。