山形大医学部は27日、山形市出身の女優橋本マナミさん(33)を「健康大使」に任命した。
 嘉山孝正・医学部参与から任命証を受け取った橋本さんは「山形と健康医療を盛り上げていけるよう頑張りたい」とあいさつした。
 山形大医学部は2019年度に開始予定の重粒子線がん治療に向けた施設整備のほか、県や市と協定を結び、地域医療の向上に取り組んでいる。橋本さんは今後、医学部が主催する講演会に参加したり、ホームページに応援メッセージを寄せたりして医学部の取り組みをPRする。