東北6県の23小選挙区には10日、1996年の小選挙区制導入以来、最少だった前回の82人を11人下回る71人が立候補を届け出た。平均競争率3.09倍(前回は3.28倍)の少数激戦となっている。
 選挙区の新旧別の候補者内訳は、前議員が前回より5人少ない31人、元議員が3人少ない3人、新人が3人少ない37人。女性は6人減り10人。
 政党別では自民23人、希望17人、共産17人、立民1人、維新2人、社民2人、諸派3人、無所属6人。