JR東日本東北総合サービス(仙台市)は、秋田県産フキなどを漬け込んだ「蕗(ふき)といぶり漬けの和風ピクルス」を発売した。東北各地の農産物を加工した「東北ピクルス」シリーズの第4弾で、秋田県内では初めて。
 初夏に収穫したフキと、大根を薫製にした「いぶり漬け」を漬け込んだ。ピクルス液には両関酒造(湯沢市)の酒と石孫本店(同)のしょうゆを使用。保存料や着色料は加えていない。
 100グラムの瓶詰で1個540円(税込み)。秋田駅の「おみやげ処こまち苑(えん)」と、同駅と盛岡、仙台両駅の「東北めぐり いろといろ」で計300個を販売している。連絡先はJR東日本東北総合サービス018(837)1544。