秋田県湯沢市は、個人の利用ニーズに応じた専用の時刻表を手元に置いて活用してもらおうと、公共交通案内表「My(マイ)ルートガイド」の無料作成と配布を1日始めた。オーダーメードの時刻表で、市内移動の利便性向上などが目的。市企画課によると、同様の事業は秋田県内初で、全国的にも珍しい。
 羽後交通(横手市)の路線バスやJR、予約制乗り合いタクシーなどの公共交通機関を利用しての通院や名所探訪の際、自宅などの出発地から最も効率的なルートを市の担当職員らが選定。A4判かA5判のガイドブックとして印刷した上で、依頼者に郵送する。
 市民以外の申請や代理申請も可能だが、出発地と目的地は市内に限られる。利用時間帯別に複数のガイドブックの作成も依頼でき、申し込みの1週間後をめどに自宅などに郵送する。
 公共交通機関の利用を促す狙いがあるほか、市民から「バスの時刻表を見るのが苦手」「乗り継ぎ方法が分からない」といった問い合わせがあったことなどから、市は個人の要望にきめ細かく対応するガイドの作成を決めた。
 作成依頼は電話やメールなどで受け付ける。連絡先は市企画課0183(73)2113。