8日午後1時半ごろ、秋田市向浜2丁目の日本製紙秋田工場で、タンク内からアルカリ性の液体が噴き出し、部品交換などの作業中だった、いずれも設備管理会社社員の石井泰志さん(41)=由利本荘市=、湊雄樹さん(43)=秋田市=、鎌田美幸さん(48)=同=の3人が顔などに重軽傷のやけどをした。秋田中央署が事故原因を調べている。同署によると、液体は工場外に流出していない。