任期満了に伴う福島市長選は12日告示され、再選を目指す現職の小林香氏(58)と、いずれも新人で保育所経営の法井太閤氏(72)、前復興庁福島復興局長の木幡浩氏(57)、元県議の桜田葉子氏(60)の無所属4人による選挙戦が確定した。投票は19日に行われ、即日開票される。11日現在の有権者は23万8873人。
 人口減対策に向けた子育て支援や中心市街地活性化などが争点。小林氏と木幡氏、桜田氏を中心に激戦が予想される。