26日午前4時ごろ、秋田市雄和の秋田空港ターミナルビルで停電が起きた。約4時間後に復旧したが、停電の影響で羽田便や伊丹便など国内線計10便が欠航した。ターミナルビル運営会社によると落雷の可能性があり、原因を調べている。
 羽田便に最大1時間の遅れが生じるなど遅延も相次いだが、ダイヤは夕方までに平常に戻った。秋田空港管理事務所によると、滑走路などに異常はなかった。